RFRain2000A

RFRain2000A

 
無線式・雨量ロガーシステム

無線にて1 秒〜24 時間の間で指定した測定間隔で降雨量をリアルタイムでパソコンに送信するシステムです。システムは、転倒ます雨量ゲージとデータロガー接続ケーブル15mの組み合わせとなります。

“RFRain2000A” の続きを読む

RFLXT-401

 
高精度の無線式照度モニタリングシステム

高精度の無線式照度モニタリングシステムです。事前に設定した期間 一定の間隔で、照度データをパソコンに無線送信し、リアルタイムでグラフと数値表を表示します。システムはワイヤレスデータロガーと照度トランスミッターの組み合わせとなります。

“RFLXT-401” の続きを読む

RFPulse2000A

パルス・無線・クラウド対応
ドライ接点信号(無電圧接点) と直流電圧信号をカウントするパルスデータロガーで、流量センサー、風速センサー、雨量ゲージなどの各種の機種から得られたパルスデータは、解析ソフトのエンジニアリングユニット変換機能により、流量、風速、雨量などの単位に簡単に変更することも可能です。

“RFPulse2000A” の続きを読む

VTMS

ワクチン温度対応・センサー 各種熱電対(Kタイプシース熱電対)・無線・クラウド対応
測定範囲:-20~+80℃

ワクチン保管温度管理用ワイヤレス温度ロガーです。

“VTMS” の続きを読む

RFTemp2000A

無線・クラウド対応
測定:-20℃~+60℃

32,767メモリーを有する無線式温度データロガーです。RFTemp2000Aは1秒~24時間の間で指定した間隔で測定中の温度データをパソコンにリアルタイムで転送し、同時に本体内部メモリーにデータを測定日時とともに保存します。これにより、無線通信が途切れた場合でも、本体からデータを読み出すことが可能です。

“RFTemp2000A” の続きを読む

RFVOLT2000A

直流電圧・無線・クラウド対応
測定範囲より4タイプ選択(160mV/2.5V/15V/30V)
直流電圧データロガーです。1秒~24時間の間で指定した測定間隔で測定中の電圧をパソコンに転送し、同時に本体内部メモリーに電圧データを測定日時とともに保存します。

“RFVOLT2000A” の続きを読む

RFWIND2000A

RFWIND2000A

 
無線式・風速モニタリングシステム

風速データをパソコンに無線送信しリアルタイムでグラフと数値表を表示します。システムはワイヤレスデータロガーと風杯風速センサー、受信機の組み合わせとなります。

“RFWIND2000A” の続きを読む

RFCURRENT2000A

高精度・直流電流・無線・クラウド対応
測定範囲により3タイプ選択(20mA/±160mA/±3A)
32,256メモリーを有する無線式の直流電流データロガーです。1秒~24時間の間で指定した測定間隔で測定中の電流データをワイヤレス(無線)でパソコンに転送し、同時に本体内部メモリーに電流データを測定日時とともに保存します。

“RFCURRENT2000A” の続きを読む

RFCO2RHTemp2000A

温度・湿度・二酸化炭素・無線・クラウド対応
無線式の二酸化炭素・温湿度ロガーです。1チャンネルあたり10,752メモリーを有するデータロガーです。二酸化炭素ガス濃度の検知範囲は最高200,000ppm = 20%と高濃度に対応しています。

“RFCO2RHTemp2000A” の続きを読む

RFTCTemp2000A

熱電対・無線・クラウド対応
外部温度用に熱電対センサーを使用する16,128メモリー/チャンネルを有する無線式温度データロガーです。1秒~24時間の間で指定した測定間隔で測定中の温度データをパソコンにリアルタイムで転送し、同時に本体内部メモリーに温度データを測定日時とともに保存します。これにより、無線通信が途切れた場合でも、測定データを読み出すことが可能です。

“RFTCTemp2000A” の続きを読む

RFRTDTemp2000A

高精度・無線・クラウド対応
測定:-200~+600℃(Pt100タイプによる)

21,504メモリーを有する高精度な温度データロガーです。1秒~24時間の間で指定した測定間隔で測定中の温度データをパソコンにリアルタイムで転送し,測定温度と時間から滅菌F0 値をグラフと数値表で表示することができます。測定中の温度データは、同時に本体内部メモリーにも測定日時とともに保存しますので、無線通信が途切れた場合でも、測定データを読み出すことが可能です。

“RFRTDTemp2000A” の続きを読む

無線式温度データロガー RFOT

温度(~100℃)・無線・クラウド対応
無線式温度データロガーの中で唯一高温域(~100℃)でデータのロギング可能です。食肉加工産業で過酷な温度域でのデータロギングに最適です。突き刺し型のプローブを装備し、例えば、ハムやソーセージの中心温度をリアルタイムでパソコンに転送します。高い加熱加工温度から冷凍温度まで幅広い温度範囲をカバーすることができ、また、用途に合わせてプローブの太さと長さの違いにより4種類のタイプを用意しております。本体は防水構造IP67のため、洗浄工程の温度管理にも対応可能です。
(注意)プローブの測定範囲は-50℃~200℃ですが、使用環境範囲は-20℃~100℃です。

“無線式温度データロガー RFOT” の続きを読む