PR1000Ex

PR1000Ex

防爆型圧力・温度データロガー

圧力と温度を同時に測定記録できるステンレス製の防爆型データロガーです。ロギング間隔を1秒から24時間に1回の間で自在に設定でき、トランジェントモードにすると128 Hz(0.0078125秒)の非常に短いロギング間隔で圧力と温度の変化を連続的に測定記録することにも対応できます。メモリー数が1,396,735と膨大で長期間の測定も可能な圧力・温度データロガーです。

PR1000Exシリーズは絶対圧(真空圧)対応のPSIAタイプとゲージ圧対応のPSIGタイプの2種類があります。ご注文の際は圧力をご指定下さい。下表ご参照ください。

 圧力 PSIA/G (kpa)絶対圧 PSIAゲージ圧(真空圧)PSIG
 0-30 (0-206 kps) ○ ○
 0-100 (0-689 kps) ○ ○
 0-300 (0-2068 kpa) ○ ○
 0-500 (0-3447 kpa) ○ ○
 0-1000 (0-6894 kpa) ○ ×

測定単位はWindows解析ソフト上でkpa, bar, Torr, mmHg等10種類に変更できます。圧力と温度の測定データはグラフと数値表で表示します。グラフの拡大やスキャン機能により種々のデータ解析がおこなえます。パソコンとPR1000Exを接続すれば圧力と温度データーをリアルタイムでパソコンにダウンロードすることも可能です。

防爆証明
電気的保護: IEC: 60079-11 Ex ia-Ex ic, Intrinsic Safety Zones 0-2
温度クラス: T4A
機器保護レベル:Ga-Gc, Zones 0-2
ガスグループ: IIC

 タイプと測定範囲0~30 PSIA/G (0~206 kpa)
0~100 PSIA/G (0~689 kpa)
0~300 PSIA/G (0~2068 kpa)
0~500 PSIA/G (0~3447 kpa)
0~1000 PSIA (0~689 kpa)
0~5000 PSIA (0~34473 kpa)
-40~+80℃
 タイプと分解能0~30 PSIA/G: 0.0005 PSIA/G
0~100 PSIA/G: 0.002 PSIA/G
0~300 PSIA/G: 0.005 PSIA/G
0~500 PSIA/G: 0.01 PSIA/G
0~1000 PSIA: 0.02 PSIA
0~5000 PSIA: 0.1 PSIA
1.0℃
 圧力応答時間0.1m秒 (0.0001秒)
 精度フルスケールの2%
通常0.25% (25℃の場合)
 メモリー数1,396,736
 ロギング間隔1秒~24時間に1回で自在又は
128Hz(トランジェントモード)
 センサー圧力:セミコンダクタストレインゲージ
温度:セミコンダクタ
 使用電池3.6Vリチウム電池1個
 電池寿命約1年(ユーザ交換可能)
 使用環境温度:-40~+80℃
湿度:0~100%RH
 防水規格IP68(浸漬型)
 サイズ直径24.6mm x 長さ91.3mm
 重量156g
 取付けネジ1/4″ NPT
 付属品操作マニュアル
ISO/IEC17025校正証明書