Temp1000Ex

 
水素対応、日本防爆規格認定品温度データロガー

日本防爆規格認定の精度±0.5℃と高精度な温度データロガーです。本体は本質安全防爆構造 IIC T4 Ga 適合品です。

Temp1000EX は、エチレンオキサイドガス滅菌温度管理や引火性のあるガスや溶剤のある場所の温度管理に使用できます。

測定間隔は2秒〜12時間の間で設定できます。測定データは不揮発性メモリーに保存されるため、万一、電池が消耗した場合でも、電池を交換すれば測定データを見ることができます。

Windows XP/7/8/10対応の日本語版ソフトウェアは簡単に温度データをグラフ表示します。マウスをクリックするだけで、時間/数値表の表示やExcelへの転送、グラフの拡大やスキャン等がおこなえます。国際標準規格であるISO/IEC17025 (+25℃: 1点校正) 校正証明書付でお届けします。

 測定範囲-40℃~+80℃
 分解能0.01℃
 精度±0.5℃(0℃~50℃)
 メモリー数32,767
 測定間隔2秒から12時間の間で選択
 使用電池3.6Vリチウム電池
 電池寿命約2年(測定間隔約15分の場合)
 使用環境温度:-40℃~+80℃
湿度:0~95%RH(結露無きこと)
 本体材質316ステンレススチール
 センサータイプRTD
 本質安全防爆構造IIC T4 Ga
日本防爆認定番号: CML 20JPN2002
 サイズ直径24.6mm 長さ67.3mm
 重量85g
 付属品操作マニュアル
ISO/IEC17025校正証明書
 オプションIFC400解析ソフト/USBケーブル