SUPER MINIⅡ 自動ハンダステーション


ハンダ付けロボットではありません。
コンセプトは自動ハンダステーション。
作業者の分身として作業者と協業するハンダステーションです。

精密自動ハンダ付けロボットとしての使用はもちろんのこと、標準装備のWeller® WX1コントローラーをWX2コントローラーに変えると自動機に使用していないソケットにWXシリーズハンダゴテを接続し、単純な作業はSUPER MINIⅡに任せ、作業者は複雑な手作業のみに集中できます。

設置スペースはA4サイズ、セル台の上に置いて使用可能です。自動機部とコントローラ部はセパレート、レイアウトの変更に簡単に追従します。

標準装備のWeller® WXハンダステーションは、リアルタイムのハンダ付け温度のモニタリングや記録が可能です。BIツールとの連動でデータの集中管理が可能です。
 


 

型式 SUPER MINIⅡ
駆動方式 ボールスクリュー/パルスモーター
動作範囲 X軸:230mm(内50mmクリーニングスペース)
Y軸:160mm Z軸:40mm
Θ軸(手動) 270°(デッドスペース90°)
可搬重量(ワークテーブル) 5Kg
軸速度(最大) X軸:250mm/sec Y軸:250mm/sec Z軸:50mm/sec
位置繰り返し精度 X軸:±0.02 Y軸:±0.02 Z軸:±0.02
ティーチング方式 タッチパネルによる数値データ入力およびジョギングによるダイレクトティーチング
プログラム数 20
ハンダ付けポイント数 100ステップ
ハンダ条件数 20(50ステップ)
設定温度範囲 100℃~450℃ 搭載ハンダ機器による(標準仕様Weller® WX1コントローラー+MSI-WXP120-HFコテ)
ハンダ送り速度 最大30mm/sec
使用ハンダ径 Φ0.5mm~Φ1.2mm(ハンダ入口 ハンダ出口 チューブセットの決定のため使用ハンダの径をご指定下さい)
ヒーター 120W 搭載ハンダ機器による(標準仕様MSI-WXP120 ヒーター:Weller® WXP120のロボット仕様)
エアー源(コテ先クリーナー用) 0.4~0.5Mpa(ドライクリーンエアー)
電源 AC100±10%(6A)
外形寸法 自動機部 最大321mm(W)横軸
設置部 220mm(W)×310mm(D)×393mm(H)
コントローラー部 最大220mm(W)×350mm(D)×168mm(H)
ティーチングボックス(5.7型タッチパネル) 最大250mm(W)×75mm(D)×210mm(H)

特徴

・ 設置スペースはA4サイズ
・ 標準搭載ハンダコントローラは Weller® WX1
・ WXシリーズはリアルタイム温度の記録と確認が可能なドイツのインダストリアル4.0仕様
・ 搭載ハンダゴテは WXP120 のロボット仕様120Wでありながら熱ロスがほとんどない独自の熱伝導設計で大熱量を必要とする厚膜基板でもパワフルにハンダ作業が可能
・ 作業者との協業をコンセプトに設計。相棒と呼べる作業者の分身として使用可能
・ 基本動作はXYZ、それにワークに合わせコテの向きをΘ方向に270°の回転可能
・ 糸ハンダのジャミングの心配がない独自の設計でスムースなハンダ送りが可能
・ コテ先のクリーニングは独自のセンタリングエアシャワー気流。ハンダ残渣をきれいに落とします。
・ ティーチングはタッチパネルによるデータ入力または、ジョギング動作にてダイレクト方式です!!
・ アラーム:ハンダコントローラーにロボット出力あり。アラート設定
 

自動機部とコントローラ部はセパレート
レイアウトの変更に簡単に追従


ティーチングはタッチパネルによる数値データ入力または、ジョギングによるダイレクトティーチング方式

設置部:220mm(W)×310mm(D)
高さ:393mm

標準搭載ハンダゴテはWeller® WXP120の自動機仕様

コテ先のクリーニングは独自のセンタリングエアシャワー気流。
ハンダ残渣をきれいに落とします。

220mm(W)×168mm(H)×350mm(D)
標準仕様ハンダステーション:Weller® WX1

標準装備のWeller® WX1 コントローラーをWX2 コントローラーに交換すると自動機に使用していないソケットにWX シリーズハンダゴテを接続し、単純な作業はSUPER MINIⅡに任せ、作業者は複雑な手ハンダ付けのみに集中できます。



接続可能なハンダゴテは、下記となります。



標準装備のWeller® WX ハンダステーションは、リアルタイムのハンダ付け温度のモニタリングや記録が可能でBIツールとの連動でデータの集中管理が可能です。