状態/動きデータロガー

物の状態変化をモニタリングするデータロガーです。

電圧変化を測定し装置の動作状況を確認するもの、各種センサーと組み合わせて事象の発生をモニターリングするもの、物の動きを確認し記録するものがあります。デジタルでの確認は漏れのない確実なデータを記録できます。

使用例:装置の作動状況の確認、周波数監視、セキュリティー、動物生息調査、交通量調査など。

RFPulse2000A, Motion110, Motor101A, Pulse101A, Event101A, State101A, Process101A, Bridge101A

RFPulse2000A

パルス・無線・クラウド対応
ドライ接点信号(無電圧接点) と直流電圧信号をカウントするパルスデータロガーで、流量センサー、風速センサー、雨量ゲージなどの各種の機種から得られたパルスデータは、解析ソフトのエンジニアリングユニット変換機能により、流量、風速、雨量などの単位に簡単に変更することも可能です。

1秒~24時間の間で指定した測定間隔で測定中の二酸化炭素濃度と温湿度データをリアルタイムでパソコンに無線で転送し、同時に本体内部メモリーにデータを測定日時とともに保存します。測定データは、Windows対応の日本語版解析ソフトを使用して、時間と測定値を時間/グラフで表示することができます。測定データは、簡単にExcel形式で保存しデータ見ることも可能です。

入力範囲0~30VDC(連続)最大パルスレート10KHz
最低入力
最高入力
< 720mV
> 1.07V
入力インピーダンス> 60kΩ
応答時間10ms接続部
本体材質
ネジ端子(取外し可能)
ABS樹脂
測定間隔1秒に1回から24時間に1回
自在選択
メモリー数16,128
測定開始すぐに測定開始
または最長180日後より
使用電池
電池寿命
9Vリチウム電池1個
約5年(10分間隔の場合)
使用環境温度:-20~+60℃
湿度:0~95%RH(結露なきこと)
サイズ・重量88.9 x 76.2 x 24.1mm,
約400g

Motion110

動き・動作
測定範囲により2タイプ(±5G/±50G)
小型のモーションデータロガーです。指定した測定間隔で人や動物などの動きを自動で測定記録します。

メモリー数13,107と大きく、動きのあった時のみ動きをメモリーに保存しますので、長期間のモーション測定に対応できます。

検知距離5m検知範囲> 80°
時間分解能1秒 (測定間隔による)メモリー数13,107
測定間隔1秒に1回~12時間に1回自在選択
(測定間隔中で1回のみの記録となります)
リアルタイム測定PCとの常時接続による。
測定間隔は1秒から。
測定開始すぐに測定開始または最長180日後より使用電池
電池寿命
3.6Vリチウム電池1個
約5年
使用環境温度:-20~+60℃
湿度:0~95%RH(結露なきこと)
サイズ・重量44 x 69 x 21mm, 30g
解析ソフトWindows XP, 7, 8, 10対応付属品操作マニュアル

→ 資料PDF

Motor101A

機械のOn/Off
200アンペアまでのモーターや機械のOn/Off状態を記録する新しいデータロガーシステムです。

Motor101Aは電流スイッチが付属しており、モーターや機械の電流値が予め設定されている150 mAを超過、又は下回ったときにOn/Off状態を自動記録します。
電流スイッチはクランプされた電線から電流をモニタリングします。メモリー数は406,323となりますが、データはOn/Off状態が変化したときのみ記録保存されます。
測定の間隔は1秒間に4回から設定でき、非常に短い時間内のモーターや機械のOn/Off状態を記録することも可能です。
 

トリップポイント150mA(0.15A)アラーム表示電池消耗またはメモリー満杯時に
赤色LED点滅
測定間隔
メモリー数
1秒に4回から24時間に1回自在選択
406,323メモリー
測定開始モード・すぐに開始
・最長18ヶ月後より開始の遅延スタート
・ボタンを押しての測定開始と停止
サイズ36 x 64 x 16mm(ロガー)
54 x 89 x 26mm(電流スイッチ)
本体材質
システム重量
ABS樹脂製
約255g
使用環境温度:-15~+40℃
湿度:90%RH以下(結露無きこと)
使用電池
電池寿命
3.6Vリチウム電池
(電池交換ユーザで可能)
約10年(15分測定間隔の場合)
解析ソフトWindows XP, 7, 8, 10対応付属品Motor101A(電池取り付け済み)
電流スイッチ, 解析ソフト・USBケーブル
取扱い説明書

→ 資料PDF

Pulse101A

パルス
測定範囲により4タイプ(±5G/±50G/±100G/±250G)
ドライ接点信号(無電圧接点)と直流電圧信号をカウントするパルスデータロガーです。

流量センサー、風速センサー、雨量ゲージ等の各種の機種から得られたパルスデータは、解析ソフトのエンジニアリングユニット変換機能により、流量、風速、雨量等の単位に簡単に変更することも可能です

入力範囲0~30VDC(連続)最大パルスレート10KHz
最低入力
最高入力
< 0.4V
> 2.8V
入力
インピーダンス
>60kΩ
最小入力時間≧ 10ms接続部
本体材質
ネジ端子(取外し可能)
ABS樹脂
測定間隔1秒に1回から24時間に1回自在選択
(イベントの記録は測定間隔中で1回)
メモリー数500,000
測定開始すぐに測定開始または最長180日後より使用電池
電池寿命
3.6Vリチウム電池1個
約10年
使用環境温度:-40~+80℃
湿度:0~95%RH(結露なきこと)
サイズ・重量36 x 64 x 16mm, 24g
解析ソフトWindows XP, 7, 8, 10対応付属品操作マニュアル

→ 資料PDF

Event101A

事象(流量・風速・雨量)
接点の開閉信号や各種センサーからの信号を日時とともに記録するイベントデータロガーです。

流量センサー、風速センサー、雨量ゲージなどの各種の機種から得られたイベントデータは、解析ソフトのエンジニアリングユニット変換機能により、流量、風速、雨量などの単位に簡単に変更することも可能です。

入力範囲0~30VDC (連続)接続部ネジ端子 (取外し可能)
最低入力
最高入力
< 0.4 V
> 2.8 V
入力
インピーダンス
>60kΩ
最小入力時間≧ 10ms本体材質ABS樹脂
測定間隔0.25秒に1回から24時間に1回自在選択
(イベントの記録は測定間隔中で1回)
メモリー数406,323
測定開始すぐに測定開始または最長180日後より使用電池
電池寿命
3.6Vリチウム電池1個
約10年
使用環境温度:-40~+80℃
湿度:0~95%RH(結露なきこと)
サイズ・重量36 x 64 x 16mm, 24g
解析ソフトWindows XP, 7, 8, 10対応付属品操作マニュアル

→ 資料PDF

State101A

ステートデータロガー State101Aは接点信号(無電圧接点)や各種センサーからの直流電圧信号を日時とともに記録するデータロガーです。

メモリー数は406,323と膨大で長期間の測定に対応でき、電池寿命も10年間と大幅に向上しています。各種の機器から得られたステートデータは、解析ソフトのエンジニアリングユニット変換機能により、機器の単位に簡単に変更することも可能です。

入力範囲0~30VDC (連続)接続部ネジ端子 (取外し可能)
最低入力
最高入力
< 0.4 V
> 2.8 V
入力
インピーダンス
>60kΩ
最小入力時間≧ 10ms本体材質ABS樹脂
測定間隔0.25秒に1回から24時間に1回自在選択メモリー数406,323
測定開始すぐに測定開始または最長180日後より使用電池
電池寿命
3.6Vリチウム電池1個
約10年
使用環境温度:-40~+80℃
湿度:0~95%RH(結露なきこと)
サイズ・重量36 x 64 x 16mm, 24g
解析ソフトWindows XP, 7, 8, 10対応付属品操作マニュアル

→ 資料PDF

Process101A

測定範囲より2タイプ選択(25mA/160mA)
直流電流データロガーです。高い精度により、低レベル直流電流を高精度で記録することができます。

圧力センサー、流量センサー、照度センサー、風速センサー、pH電極などの各種の機種から得られた直流電流データは、解析ソフトのエンジニアリングユニット変換機能により、圧力、流量、照度、風速、pHなどに簡単に変更することも可能です。

測定範囲20mA:-2~+20mA
160mA:±160mA
メモリー数1,000,000メモリー
(手動開始/停止の場合は330,000メモリー)
分解能20mA:0.5μA
160mA:5μA
測定間隔1秒に4回から24時間に1回の間で自在選択
入力
インピーダンス
20mA:10Ω, ±1%
160mA:1Ω, ±1%
校正後精度(FSR)20mA/160mA:±0.05%
3A:±0.15%
オーバーロード
保護
20mA:±316mA
160mA:1A
アラーム表示指定電圧アラーム値 並びに
電池消耗時に赤色LED点滅
±入力電圧範囲0~2.5V使用電池3.6Vリチウムイオン電池
使用環境温度:-40~+80℃
湿度:0~95%RH(結露なきこと)
電池寿命約10年 / 15分測定間隔の場合
解析ソフトWindows XP, 7, 8, 10対応サイズ・重量36 x 64 x 16mm, 約24g

→ 資料PDF

Bridge101A

ひずみ
測定範囲より3タイプ選択(±30mV/±150mV/±1000mV)
ストレインゲージやロードセル、圧力変換器、トルクセンサーなどと接続できる最先端の技術を有するブリッジ/ストレインゲージデータロガーです。

Bridge101A は誰でも簡単に使用できるように設計されています。 ストレインゲージ、ロードセル、圧力変換器、トルクセンサーなどから得られた電圧データは、解析ソフトのエンジニアリングユニット変換機能により、それぞれの機器の測定単位に簡単に変更することが可能です。

測定範囲±30mVタイプ:±30mV
±150mVタイプ:±160mV
±1000mVタイプ:±1200mV
分解能±30mVタイプ:1μV
±150mVタイプ:5μV
±1000mVタイプ:50μV
校正後精度
入力範囲
参照電圧
±0.01%(FSR)
0~2.5V
2.5V
メモリー数1,000,000メモリー
(手動開始/停止の場合は1セッション330,000メモリー)
測定間隔
アラーム表示
1秒に4回から24時間に1回自在選択
アラーム値並びに電池消耗時に赤色LED点滅
測定開始モード・すぐに開始
・最長24ヶ月後より開始の遅延スタート
・ボタンを押しても測定開始と停止
分解能(G)0.01, 0.05, 0.1, 0.1パスワード保護あり
測定開始すぐに測定開始または最長180日後よりリアルタイム測定PCとの常時接続による。
測定間隔は1秒から。
使用電池
電池寿命
3.6Vリチウム電池1個(ユーザで交換可能)
約10ヶ月 / 350Ωロードで1分測定間隔の場合
使用環境温度:-40~+80℃
湿度:0~95%RH(結露なきこと)
本体材質ABS樹脂製サイズ・重量36 x 64 x 16mm, 24g
解析ソフトWindows XP, 7, 8,10対応サイズ・重量140 x 137 x 80mm, 2.3kg
本体材質電解メッキアルミニウム付属品操作マニュアル
NIST校正証明書

→ 資料PDF